■CALENDAR■
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
<<前月 2020年01月 次月>>
■NEW ENTRIES■
■PROFILE■
都築由浩
SFやらミステリやらホラーやらをライトノベルジャンルで書いている作家。
コミック原作・編集デザインなどその他さまざまな職業を兼業する。
クルマ・R/Cカー・自転車・ホビーロボットなど多趣味で、それらの道具や仕事の資料が散らばる自室が常にゴミ箱のような様相を呈していることから、巻末に『9畳のゴミ箱より』と記する。
■RECENT COMMENTS■
■CATEGORIES■
■都築由浩HOMEPAGE■
■ARCHIVES■
■COUNTER■
total:
since 30.April.2008
■利用規約■
本blog内の個別のページにリンクするのは構いませんが、画像やムービーなどに直接リンクをしたり、URLを使用して自身のページに直接貼り付けたりする行為はご遠慮下さい。
本blogに掲載されている写真、文章等の著作権は筆者およびそれぞれの作者・撮影者に帰属します。無断でのコピーや転載等はご遠慮ください。
  
2008(C) Yoshihiro Tsuduki
  All right reserved.
■注意■
SPAMコメント対策のため、ページを開いた後1分間以内にコメント書き込みボタンを押された場合、コメントが反映されないことがあります。オフ書きされる方はご注意ください。
■OTHER■
■POWERED BY■
BLOGN(ぶろぐん)
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)

iPad2を買いました。
 先日「新しいiPad」が発表されたばかりですが、私はその翌日にiPad2(32GB WiFi)を買いました。

 もともと、初代iPadのバッテリーが劣化してきていたので、新型かiPad2かどちらかは買わなければいけないタイミングだったのです。
 で、待っていた「新しいiPad」の発表を聞いて「これならiPad2でもいいかな」と思ったのでした。

「新しいiPad」は、特に新しい機能はなく(無意味な機能強化は望みませんが、WiFiモデルへのGPS搭載とSDカードスロットの内蔵はやって欲しいと思っています)、画面の解像度向上とCPUの強化、カメラの高精細化、機能制限版Siriによる日本語音声入力がトピックのようでした。
 iPad2より重く/大きくなって、重量は初代iPadなみ、厚さは(iPad2より)0.6mm増し。バッテリー持続時間も同じ。
 私の使い方だと、これはあんまりメリットないなあと思ったので、軽いiPad2に魅力を感じたのです。
 といっても、容量的には32GBは必須で、価格改定で継続販売されるiPad2 16GBモデルでは全然足りません。
 継続販売のない32GBモデルがこれまでと同じ定価売りなら新iPad32GBモデルとの価格差は1000円しかなく、これでは「旧型」を買うふんぎりがつきません。
 そんな時、某量販店に行くと、『在庫限り』という注意書き付きでiPad2 16GB以外の各モデルが定価の10000円引きで売られていたのです。
 幸い、普段からその店をよく利用していた私には、ポイント15000円分もあります。というわけで、その場でiPad2 32GB 黒モデルを買ったのでした。

 黒モデルにしたのは、これまでと同じ感覚で使いたかったから。
 最初の画像を見ればわかるように、カメラ関係のアプリ以外はアイコンの位置もすべて同じにしてあります。
 バッテリーが弱ってきている旧iPadは、アプリのほとんどを削除した後、居間に置いて家族兼用のネットブラウザとして使おうと思います。母が趣味にしている囲碁のアプリもインストールしました。
 そして某所ですでに「iPad(model2012)」という表記を見て、「ああ、これからiPadもこう表記されるようになるのだなあ」と思ったのでした。


| http://ripper.sakura.ne.jp/blog/index.php?e=353 |
| その他 | 02:50 PM | comments (0) | trackback (x) |
サイバー攻撃にお気をつけ下さい
 ここ数日、tsuduki.comにサイバー攻撃を受けています。
 ありそうなurlに決め打ちでアクセスして、脆弱性のあるPHPスプリクトを実行し、サーバーに何らかのウイルス(web上の数少ない情報によるとSPAMメールを送る踏み台にするためのものらしい)を仕込もうとするもののようです。
 決め打ちで入れられていたアドレスは、ルート下の以下のようなurlでした。
 検索したところ、世界的にメジャーなMySQLやPostgreSQL、WordPressやMovableTypeなどをインストールした時に自動的に作られるパスのようです。
 なおルート下wwwディレクトリだけでなく、www/blogディレクトリ、www//blogディレクトリなどにも同様の攻撃がありました。
 こうしたディレクトリ、ファイル名を自サーバー上に設置されている方はご注意下さい。
 どうも一行目のmuieblackcatというのがウイルスそのもののようなので、このファイル名が自分のサーバー上にないか調べてみるというのがいいと思います。

/www/muieblackcat
/www//admin/index.php
/www//admin/pma/index.php
/www//admin/phpmyadmin/index.php
/www//db/index.php
/www//dbadmin/index.php
/www//myadmin/index.php
/www//mysql/index.php
/www//mysqladmin/index.php
/www//typo3/phpmyadmin/index.php
/www//phpadmin/index.php
/www//phpMyAdmin/index.php
/www//phpmyadmin/index.php
/www//phpmyadmin1/index.php
/www//phpmyadmin2/index.php
/www//pma/index.php
/www//web/phpMyAdmin/index.php
/www//web/index.php
/www//php-my-admin/index.php
/www//websql/index.php
/www//phpmyadmin/index.php
/www//phpMyAdmin/index.php
/www//phpMyAdmin-2/index.php
/www//php-my-admin/index.php
/www//phpMyAdmin-2.2.3/index.php
/www//phpMyAdmin-2.2.6/index.php
/www//phpMyAdmin-2.5.1/index.php
/www//phpMyAdmin-2.5.4/index.php
/www//phpMyAdmin-2.5.5-rc1/index.php
/www//phpMyAdmin-2.5.5-rc2/index.php
/www//phpMyAdmin-2.5.5/index.php
/www//phpMyAdmin-2.5.5-pl1/index.php
/www//phpMyAdmin-2.5.6-rc1/index.php
/www//phpMyAdmin-2.5.6-rc2/index.php
/www//phpMyAdmin-2.5.6/index.php
/www//phpMyAdmin-2.5.7/index.php
/www//phpMyAdmin-2.5.7-pl1/index.php

▽続きの下に、実際にアクセスのあったエラーログと、IPアドレスから検索したクライアントの情報を書いておきます。
 これらに出てくるクライアントも同じウイルスに感染しているものと思われます。
 IT系企業らしいところが多いのがなんともはや……


続き▽
| http://ripper.sakura.ne.jp/blog/index.php?e=349 |
| その他 | 11:11 PM | comments (0) | trackback (x) |
新年のご挨拶

 新年あけましておめでとうございます。
 今年は正月関係なく、仕事をしております。
『コープスパーティー ブラッドカバー リピーテッドフィアー(下)』の原稿書きです。
 そんなわけで個人的にはぜんぜん正月という気がしません。
 昨年は個人的な意味でなくいろんなことがあって、あまり「いい年だった」とは言えませんでしたが、今年はいい年になるようお祈りしております。

 今年もよろしくお願いいたします。



| http://ripper.sakura.ne.jp/blog/index.php?e=344 |
| その他 | 01:59 PM | comments (0) | trackback (x) |
よいお年をお迎えください
 激動の2011年も最後の一日となりました。
 皆様、よいお年をお迎えください。

 私は『コープスパーティー ブラッドカバー リピーテッドフィアー(下)』の原稿執筆で、暮れも正月もありません。

『コープスパーティー ブラッドカバー リピーテッドフィアー(上)』をよろしくお願いします。

| http://ripper.sakura.ne.jp/blog/index.php?e=343 |
| その他 | 03:28 AM | comments (0) | trackback (x) |
blogを移転しました
 このたび独自ドメインを所得し、ほうぼうに拡散していた個人持ちホームページを集約することにしました。
 まずは超初心者のためのR/C入門講座と、このblogをこちらに移しています。
 新しいblogのurlは
 http://blog.tsuduki.com/
 です。ブックマークやリンク等の変更をお願いいたします。

 この他のホームページも順次移転いたします。

 どうして今更独自ドメインをとることになったかというと、AppleがmobileMeを廃止してiCloudに移行するに当たり、iDiskでのホームページ公開機能をなくしてしまうらしいということがわかったからで、これまでiDiskの20GBもある広大な容量をいいことにいろいろ置いてあったモノを移動させなければならず、レンタルサーバーを契約することにしたついでに「どうせurlが変わっちゃうなら、tsuduki.comが空いていることだし、この機会に……」となったわけです。

 移転前・移転後の各サイトが作業のために多少混乱するかも知れませんが、笑ってご容赦のうえ、できればどこがおかしくなってるか教えて下さると助かります。
 今後ともよろしくお願いします。


| http://ripper.sakura.ne.jp/blog/index.php?e=327 |
| その他 | 10:32 AM | comments (0) | trackback (x) |
クトゥルーコミック二題
 奇しくもクトゥルー神話に題をとったコミックが二冊、この7月に発売されましたのでご紹介。
 まずは『今日の早川さん』のcocoさんによる「萌えクトゥルー」マンガ『異形達によると世界は…』です。
 クトゥルー、ダゴン、ナイアルラトホテップ、ティンダロスの犬、ウルタールの猫、ハスター……おなじみの邪神たちが、かわいらしい女の子に擬人化されてフルカラーの四コママンガで描かれます。
 ほのぼのした四コマだけでなく、クトゥルー作品らしい短編マンガもいくつか収録されていて、作者の「クトゥルー」に対する愛情が伝わってきます。
 個人的にはこの短編がすごく好きです。


 一方『災厄娘inアーカム』と同じ青心社から発売された『クトゥルーは眠らない』は対照的に、同社の文庫『クトゥルー』シリーズから7作品をコミカライズした「正統派」のクトゥルーコミックです。
 コミカライズと言っても原作をそのままではなく、ある作品は舞台を戦前の日本に移したり、また別の作品では携帯電話を小道具に使ったりして、それぞれのマンガ家さんのアレンジが加えられています。
 特に巻頭の『陰栖鱒村奇談』は、H・P・ラヴクラフトの代表作の一つ『インスマスを覆う影』を舞台を移してコミカライズした作品で、すごく大幅にアレンジされているにもかかわらず雰囲気のある、いいマンガになっていました。


 どちらもおすすめです。


 

| http://ripper.sakura.ne.jp/blog/index.php?e=305 |
| その他 | 01:23 AM | comments (0) | trackback (x) |
ちょいテレ

 iPadでワンセグ放送を見るためのオプションとして先行製品として登場し、ソフトウェアのアップデートで録画も可能になった『ちょいテレi』を買いました。
 というのも、アナログ波の番組で画面左下に嫌がらせのような停波カウントダウンが表示されるようになるこのタイミングを狙ったようにamazonで7000円を切る価格が出たので。

 ちなみにわたしは、なんだかわからない天下り団体らしきB-CASなどという制度がある限り、地デジにしないことになっております。
 共同アンテナ地域なんでアンテナ線は窓のすぐ外まで来ているし、Blu-rayレコーダーを買った時に付いてきたのでB-CASカードも持ってるんですけど、機械に挿していません。
 ということで、持ち歩いてワンセグを見られる環境ができました。
 地上波ほとんど見ないんですけどね。どうしても見たいのは週に30分だけですからね。

 『ちょいテレi』はamazonに発注して、発送メールが届いただけで、まだ手元に来ておりません。届きましたら使用感等またアップしますが、この値段がいつまで続くかわからないので、急ぎ紹介しておきます。


| http://ripper.sakura.ne.jp/blog/index.php?e=302 |
| その他 | 10:53 PM | comments (0) | trackback (x) |
トップ画像を更新しました
 お気づきにならないかも知れませんが、上のトップ画像を更新しました。
 新しい自転車を買ったので、Milano号の画像を外してMASI Speciale CX Unoの画像を入れ、それにあわせて全体の配置を変更したのです。
 この画像を追加する作業、自転車を追加するのがダントツで面倒です。なにしろ「背景抜き」の作業が並の手間ではありません。
 元になった画像は右の通り。
 それを下のような画像にしなければならないわけです。
 ちなみに、下画像の白とグレーのチェッカー模様の部分は、AdobePhotoshopの表示がそうなっているだけで、「透明」になっています。
 この作業をすることで、上のトップ画像のように下の背景色の上に自転車だけをのせるレイアウトが可能になるのですが……

 この「背景抜き」作業、ブルーシートを背景にして「ブルーバック」という撮影をやればさほど難しくありません。自転車自体にはブルーの色の部分はありませんから、背景だけすぐに抜き取れたことでしょう。(雑誌等ではそういう風に撮影しているはずです)
 しかしこのデータは最初の画像のように、普通の建物を背景に撮影した画像です。しかも自転車と見分けが付きにくい「てすり」のような構造物まで写っています。自動的に背景だけ認識して抜き出すことはできません。
 つまり、ちまちまとマウスを動かして(これについては後述)、一箇所一箇所背景をケシゴムツールで消していったのでした。
 とりあえずこのリアホイール中央部をご覧下さい。
 こんなものをチマチマと……

 実際には、マウスで作業したわけではありません。
 イラストレイターさんが使うようなペンタブレットを使いました。
 もともと私はマウスでこのくらいの背景抜きはできるのですが、京都精華大学や樟蔭女子大学で教えるのにペンタブが使えないのはまずいだろうということで、1年ほど前に買ってちょっとずつ練習していたのです。それが、やっと最近、思った通りにつかえるようになってきて、今回この作業では大幅な時間短縮になりました。

 ああ……日記を書くネタがないのでこんなことまで書いてしまいました。
 執筆中の小説(ゲームのノベライズです)、上巻分の原稿を書き終えました。まだ細かい修正があちこち残っていますが。
 来週くらいから下巻の執筆に取りかかります。発売時期等、公開できるようになりましたらお知らせいたします。(あと数ヶ月かかりそうですが……)


| http://ripper.sakura.ne.jp/blog/index.php?e=300 |
| その他 | 11:35 PM | comments (1) | trackback (x) |
PAGE TOP ↑