■CALENDAR■
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
<<前月 2020年01月 次月>>
■NEW ENTRIES■
■PROFILE■
都築由浩
SFやらミステリやらホラーやらをライトノベルジャンルで書いている作家。
コミック原作・編集デザインなどその他さまざまな職業を兼業する。
クルマ・R/Cカー・自転車・ホビーロボットなど多趣味で、それらの道具や仕事の資料が散らばる自室が常にゴミ箱のような様相を呈していることから、巻末に『9畳のゴミ箱より』と記する。
■RECENT COMMENTS■
■CATEGORIES■
■都築由浩HOMEPAGE■
■ARCHIVES■
■COUNTER■
total:
since 30.April.2008
■利用規約■
本blog内の個別のページにリンクするのは構いませんが、画像やムービーなどに直接リンクをしたり、URLを使用して自身のページに直接貼り付けたりする行為はご遠慮下さい。
本blogに掲載されている写真、文章等の著作権は筆者およびそれぞれの作者・撮影者に帰属します。無断でのコピーや転載等はご遠慮ください。
  
2008(C) Yoshihiro Tsuduki
  All right reserved.
■注意■
SPAMコメント対策のため、ページを開いた後1分間以内にコメント書き込みボタンを押された場合、コメントが反映されないことがあります。オフ書きされる方はご注意ください。
■OTHER■
■POWERED BY■
BLOGN(ぶろぐん)
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)

上海での食事
 さて、今日から講義がはじまったんですがその話はあんまできないんで、食事の話。

 ホテルは学校の構内にあり、朝食はそのホテルで食べることになっております。
 昨年は中華まんとおかゆのバイキングになっていて好きな中華まんがいただけたのですが、今年は宿泊客が少ないのか、一人用の朝食が盆に載って出てきます。
 それが下画像。


 右奥にある白い液体は豆乳らしいのですが、あまりに無味無臭なんですんごい違和感が……。豆乳って何の味もしないモノでしたっけ?
 右手前のおかゆは普通に美味しいです。ちょっと塩っ気が足りないので、奥にある漬け物を入れて味を足します。
 中央手前はチジミみたいな料理と堅ゆで卵。卵はやっぱり塩気が足りないので漬け物を(以下略)
 中央奥は中華まんのお皿。具のない(つまり中まで皮ばっかり)のものと、豚まんらしきもの。
 左手前はパン(らしきもの。フランスパンを平たくピザ型に焼いた感じ)とカステラ(なぜか朝食にはいつも付いてきます)。
 左奥はやっぱり豚まんらしき中華まん2つ(これは軽く焼いて皮の底の部分がパリッとなってました。食感の差が美味しい)と、南京の煮物(だと思う。腹一杯で食べられなかった)。
 別皿にスイカとミニトマトらしきデザート。スイカはアレルギーだし腹一杯だったのでこれも手を付けず。
 けっこう豪華な気がしますでしょう。


 上の画像は昼食です。学食に教職員専用みたいな場所があって、そこでいただきます。
 昨年までは食券を渡してから調理してくれたものが出てきたんですが、今年はついに弁当風のものに。
 ごはんはまあまあ美味しいのですが、左上の焼き魚はなんかすごい味付けがしてあって食べられませんでした。中央手前の鶏肉?はピリ辛で美味しかったです。
 右奥にある赤い包みはデザートのミカン。皮がしっかりしすぎで剥きにくい上に盛大に種があります。美味しいので食べますけど。

 朝食・昼食と確実にランクダウンして、さあ夕食。
 夕食も、昼食と同じ場所で出てくるはずだったのですが、ちょっと用事をしていて開始時間から20分ほど遅れて食堂に行くと、もう店が閉まってました。
 中の電気は消えて、奥の方で料理人らしき人が自分の食事をしていました。
 てなわけで見事に食いっぱぐれ。
 正門のすぐ前にあるローソンで、ハンバーガー(ちゃんとレンジで温めてくれる。鶏肉らしく、けっこう美味しかった)と袋菓子を買ってきて食べる羽目になりました。品揃えの関係で他に選択肢がなく……。
 あ、オレンジジュースは「ミニッツエイド」プランドのもので、機内で出てきたのと同じです。すっきり味のつぶつぶで美味しいです。
 そしてベビースターラーメンは、日本からの輸入品らしく(そういう表示がある)味もまったく同じでした。

 明日は講義がないので、外でもう少しマシな物を食べてこようと思います。問題は夕食どうするかだけど。(夜は一人で出歩きたくないので)
| http://ripper.sakura.ne.jp/blog/index.php?e=210 |
| お仕事(教職) | 11:48 PM | comments (0) | trackback (x) |

PAGE TOP ↑