■CALENDAR■
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31   
<<前月 2017年08月 次月>>
■NEW ENTRIES■
■PROFILE■
都築由浩
SFやらミステリやらホラーやらをライトノベルジャンルで書いている作家。
コミック原作・編集デザインなどその他さまざまな職業を兼業する。
クルマ・R/Cカー・自転車・ホビーロボットなど多趣味で、それらの道具や仕事の資料が散らばる自室が常にゴミ箱のような様相を呈していることから、巻末に『9畳のゴミ箱より』と記する。
■FREE EBOOK■
超初心者のための
RCカー入門ガイド

RCカー(ラジコンカー)入門者向けガイドブック
懸想石
目覚めるとそこは見知らぬ洋館。そしてそこには、入院しているはずの友人が二人…
ザ セカンドドア
不純な動機で訪れた廃墟の洋館。そこは、知られざる世界へ繋がる扉だった…
奇妙なblog
毎日24時間、1時間ごと欠かさずにアップされるblogを発見した主人公は調べはじめる。
つきがちがっては
つかえない

主人公のもとに送り返されてきた一枚の表札。返品の理由とは? 超短編作品。
CSI:MARS
Nippon2007会場で執筆、その場で英訳され日英両言語で発表されたSF超短編。
■RECENT COMMENTS■
■CATEGORIES■
■都築由浩HOMEPAGE■
■ARCHIVES■
■COUNTER■
total:
since 30.April.2008
■利用規約■
本blog内の個別のページにリンクするのは構いませんが、画像やムービーなどに直接リンクをしたり、URLを使用して自身のページに直接貼り付けたりする行為はご遠慮下さい。
本blogに掲載されている写真、文章等の著作権は筆者およびそれぞれの作者・撮影者に帰属します。無断でのコピーや転載等はご遠慮ください。
  
2008(C) Yoshihiro Tsuduki
  All right reserved.
■注意■
SPAMコメント対策のため、ページを開いた後1分間以内にコメント書き込みボタンを押された場合、コメントが反映されないことがあります。オフ書きされる方はご注意ください。
■OTHER■
■POWERED BY■
BLOGN(ぶろぐん)
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)

サドル交換!
 たいへんショックな出来事がありました。

 お気に入りのサドル『SelleItalia STORIKA』のサドルレールが折れてしまったのでした。
 いつも走っている上町台地の登りの途中で、コツンとかコンとかいうような、なにかの部品が外れたみたいな振動を感じて、その後サドルの角度が微妙にずれたのです。
「シートポストのサドル固定ネジがゆるんでラッチが動いたかな?」
 くらいに思って見てみると、上の画像のように見事にポッキリいってました。

 ショックな理由は二つ。
 一つはこのサドル、大変お気に入りで表面がぼろぼろになっても使い続けていたのですが、かなり以前に廃盤になっていてもう手に入りません。
 もう一つは、普通に使ってりゃ折れるわけない。つまり私の体重が想定外に重かったのか……という点。まあ、それはどうでもいいんですが。
 このサドルレールはチタン製の棒ではなくてパイプで、断面を見ると常時たわみ続けていたのに耐えられなくなって疲労蓄積で折れたようです。
 そして上画像を見てもう一つわかることは、クランプしてある位置がすごく前だ(サドルが後ろに下がってる)ということ。これもレールが折れた原因の一つでしょう。
 なんにせよこのままでは乗れないので、新しいサドルを調達することにしました。

 新サドルは、いろいろ迷ったあげくにやっぱり身体に合うとわかっているのが一番だということで、SelleItalia FLITE GEL-Flowにしました。色は黒だと面白くないので白で。
 このサドルは盗まれたTESTACH CYCLO5にもついていたので、尻に合うのはわかっていました。
 財政的に余裕があれば、買い替えリスクを負ってでもSelleSanMarco Zoncoran Allowheadとか、試してみたかったんですけど、今はそういうわけにもいかず。
 実際に取り付けてまたがってみると、ものすごく柔らかく感じます。元のSTORIKAがカーボンのベース素材に皮一枚貼っただけのガチガチのサドル(それでも尻に合ってれば痛くない)だったので、すごいコンフォートサドルみたいに感じてしまいました。
 サドルレールから座面までの高さがSTORIKAよりも大きいので、本当ならばシートポストを少し縮めて高さを合わせるべきところなんですが、もともとここ2ヶ月程いいペースで走るようになって尻の肉が落ちたのか、「少しシートポスト上げなきゃな」と思っていたところだったので、とりあえずポストの長さは変えていません。
 サドルとハンドルの落差がわかるように、5cm角とおぼしきタイルが貼られた壁の前で撮影してみたのが、下画像。

 25mmくらいハンドル落差が出ていますね。これですでに10kmくらい走っていますが、違和感ないので当面はこのセッティングで走ってみます。
 それにしても、サドルが白になっちゃったから、皮色のバーテープが見た目アレな感じだなあ。近いうちにここも白系のに替えないと。
| http://ripper.sakura.ne.jp/blog/index.php?e=386 |
| 自転車 | 01:29 PM | comments (0) | trackback (x) |

PAGE TOP ↑