■CALENDAR■
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
<<前月 2017年10月 次月>>
■NEW ENTRIES■
■PROFILE■
都築由浩
SFやらミステリやらホラーやらをライトノベルジャンルで書いている作家。
コミック原作・編集デザインなどその他さまざまな職業を兼業する。
クルマ・R/Cカー・自転車・ホビーロボットなど多趣味で、それらの道具や仕事の資料が散らばる自室が常にゴミ箱のような様相を呈していることから、巻末に『9畳のゴミ箱より』と記する。
■FREE EBOOK■
超初心者のための
RCカー入門ガイド

RCカー(ラジコンカー)入門者向けガイドブック
懸想石
目覚めるとそこは見知らぬ洋館。そしてそこには、入院しているはずの友人が二人…
ザ セカンドドア
不純な動機で訪れた廃墟の洋館。そこは、知られざる世界へ繋がる扉だった…
奇妙なblog
毎日24時間、1時間ごと欠かさずにアップされるblogを発見した主人公は調べはじめる。
つきがちがっては
つかえない

主人公のもとに送り返されてきた一枚の表札。返品の理由とは? 超短編作品。
CSI:MARS
Nippon2007会場で執筆、その場で英訳され日英両言語で発表されたSF超短編。
■RECENT COMMENTS■
■CATEGORIES■
■都築由浩HOMEPAGE■
■ARCHIVES■
■COUNTER■
total:
since 30.April.2008
■利用規約■
本blog内の個別のページにリンクするのは構いませんが、画像やムービーなどに直接リンクをしたり、URLを使用して自身のページに直接貼り付けたりする行為はご遠慮下さい。
本blogに掲載されている写真、文章等の著作権は筆者およびそれぞれの作者・撮影者に帰属します。無断でのコピーや転載等はご遠慮ください。
  
2008(C) Yoshihiro Tsuduki
  All right reserved.
■注意■
SPAMコメント対策のため、ページを開いた後1分間以内にコメント書き込みボタンを押された場合、コメントが反映されないことがあります。オフ書きされる方はご注意ください。
■OTHER■
■POWERED BY■
BLOGN(ぶろぐん)
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)

上海食事編2011
 上海にやってきて4日目の朝となりました。やっと半分か……。
 今日は土曜日で授業がないので、少し学校の外に出ようと思っています。実は空港からまっすぐ大学内に入って以来、校門のすぐ前のローソンに1回行った(来た日の夜、少量の機内食しか晩飯がなかったので菓子パンを買いに行った)きり、校内から一歩も外に出ていないのでした。ホテルも校内にあるので。
 なにせ朝一番から昼食はさんで4コマ6時間の授業をやったら、もう外に出歩く元気は残っていませんよ。夜は結構冷え込むし。
 そんなわけでここに書き込むネタもなかったわけですが、そんな生活の中、どんな食事をしているかお見せします。
 さっきも書いたとおり、校外には出ていません。つまり食事はすべて学食で食べています。食券をもらっているのでお金かからないし、身振り手振りで説明しなくても食べられるのは楽なので。
 食事はすべてセルフサービスで、讃岐うどんの店と同じ方式。まずトレイを取って、並んでいるお皿から欲しいものを選んで取っていき、最後にご飯をもらって、食券を渡して支払います。
 去年も書いたような気がしますが、 ▽続き の下に、画像入りでどうぞ。

 朝食はどういうわけか炭水化物ばかり。しかし実は、おいしいので一番楽しみにしている食事です。
 並んでいるのは毎日同じメニュー。数種類の中華まんとカステラ、ゆで卵、それにおかゆです。たまに豆乳が付く日があります。
 画像で卵を取っていないのは、並ぶタイミングによって卵のお皿がなくて取れない日があるから。まあ、こちらのゆで卵、ものすごい固茹でで、あまり好きでないので構わないのですが。(どうしても欲しいメニューならば、待っていれば並べてくれます)
 画像に並んでいるのは上の右側から、肉まん、焼売(と呼んでいますが、焼売の皮に中華ちまきのご飯を詰めて蒸したものです。すごくおいしいです)、ピンクの皿にあるのがカステラ(4年前はじめて来た時から朝食に必ず出るカステラ。なぜかは追求していません。おいしいからいいのだ)左端の小さなお皿はザーサイのようなつけもの? です。これはかなり塩辛くて、下の白粥に入れて食べます。
 量的にはちょっと足りないくらいですが、おいしいです。

 昼食はその日によって並んでいるメニューが違います。
 上段右からごはん、ミートボール(ふつうのミートボールです)、白身の魚のフライ(日本でもよくあるのと同じです。たぶんタラ)、下段右端が豆腐料理(名前がわかりませんが、麻婆豆腐から唐辛子を抜いたような……)と、中華スープです。
 この日の昼食は当たりでした。日によっては、肉料理も野菜料理も似た味付けであんまりおいしくない日もあります。
 これも食券で食べられますが、カウンターに書いてある値段を見ると、全部で十元から十二元くらいになるようです。

 夕食は、もうすこし金額が張りますが、これも昼食と同じ食券で食べます。(朝食だけはホテルが出してくれる別の食券です)
 上段右上から、肉と大根?の煮物。肉といってもかなり豪快に骨付きなので、不用意には噛めません。感覚的には、肉に見えているものの半分くらいは実は骨です。汁物は中華スープです。昼食のとは味が違います。上段左端は揚げ豆腐と豚肉の炒め物のようです。この日のメニューではこれが一番おいしかった。下段右は野菜の炒め物。それからご飯です。
 私の感覚からすると、量が少なめ。しかもこれ、夕方六時くらいに食べることになります。夜食がないともちません。

 というわけで、やっぱり校内にあるコンビニに、お菓子や飲み物を買いに行きます。お菓子は色んなものがありますが中には想像を絶する味付けのものがあるので、日本で見かけるブランドにしておくのが無難です。今年はポッキーがお気に入り(ていうか日本と同じ)。あと、前述した校門前のローソンにはベビースターラーメンが売られています。パッケージが違うだけで中身は日本で作ってるのそのままなので安心です。
 飲み物はお茶のペットボトルを買うのですが、「無糖」の表示があるものを注意して選ばないと、緑茶にすら砂糖が入っています。実はこっちに来た日「KIRIN 午後の紅茶」の文字を見て喜んで買ったのですが、中国向けに作っている製品らしくて、日本で売っている「午後の紅茶」よりはるかに甘ったるくて後悔しました。
 ミニッツメイドのオレンジジュースのペットボトルはおいしくて好きです。
 あと、今年はじめて見たと思うのですが、「ワッフル」が色んな味を取りそろえて売られています。パッケージに日本語で「ワッフル」と表示して(その大きな商品名以外は全部中国語)あり、プレーン、イチゴジャム味、レモンマーマレード味がありました。プレーンを食べてみましたが、日本で売られているものよりもちょっと固めかな、と思うくらいで味は問題ありませんでした。

 というところで、アゴアシ付きで上海に来ているからといって、そんなにいいものは食べていません。
 今日はこれから、五角城という一大ショッピングエリアに行くので、日本で食べ慣れたケンタッキーかピザを食べてきます。楽しみぃ。五角城は地元の人向けのショッピングエリアなので日本語はもちろん英語も通じなかったりしますが、今いる大学から歩いて行けるので便利なんです。英語や日本語が使える観光地化された所に行くと、帰りのタクシーに行き先を告げるのがたいへんなのですよ(笑)
 今日は出歩くので、町の風景か、町で見かけた(日本では見かけない)クルマ達の写真を撮ってこようと思います。
| http://ripper.sakura.ne.jp/blog/index.php?e=282 |
| お仕事(教職) | 09:28 AM | comments (0) | trackback (x) |

PAGE TOP ↑