■CALENDAR■
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       
<<前月 2017年12月 次月>>
■NEW ENTRIES■
■PROFILE■
都築由浩
SFやらミステリやらホラーやらをライトノベルジャンルで書いている作家。
コミック原作・編集デザインなどその他さまざまな職業を兼業する。
クルマ・R/Cカー・自転車・ホビーロボットなど多趣味で、それらの道具や仕事の資料が散らばる自室が常にゴミ箱のような様相を呈していることから、巻末に『9畳のゴミ箱より』と記する。
■FREE EBOOK■
超初心者のための
RCカー入門ガイド

RCカー(ラジコンカー)入門者向けガイドブック
懸想石
目覚めるとそこは見知らぬ洋館。そしてそこには、入院しているはずの友人が二人…
ザ セカンドドア
不純な動機で訪れた廃墟の洋館。そこは、知られざる世界へ繋がる扉だった…
奇妙なblog
毎日24時間、1時間ごと欠かさずにアップされるblogを発見した主人公は調べはじめる。
つきがちがっては
つかえない

主人公のもとに送り返されてきた一枚の表札。返品の理由とは? 超短編作品。
CSI:MARS
Nippon2007会場で執筆、その場で英訳され日英両言語で発表されたSF超短編。
■RECENT COMMENTS■
■CATEGORIES■
■都築由浩HOMEPAGE■
■ARCHIVES■
■COUNTER■
total:
since 30.April.2008
■利用規約■
本blog内の個別のページにリンクするのは構いませんが、画像やムービーなどに直接リンクをしたり、URLを使用して自身のページに直接貼り付けたりする行為はご遠慮下さい。
本blogに掲載されている写真、文章等の著作権は筆者およびそれぞれの作者・撮影者に帰属します。無断でのコピーや転載等はご遠慮ください。
  
2008(C) Yoshihiro Tsuduki
  All right reserved.
■注意■
SPAMコメント対策のため、ページを開いた後1分間以内にコメント書き込みボタンを押された場合、コメントが反映されないことがあります。オフ書きされる方はご注意ください。
■OTHER■
■POWERED BY■
BLOGN(ぶろぐん)
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)

ルーフダクト(ルーフベンチレーター)奮闘記その3

 少し間が開いてしまいましたが、ルーフダクト製作記の続きです。
 残念ながら塗装工程途中の画像はありません。だいたい夜に作業していたので、なんか撮影する余裕がなくて。すみません。
 その塗装は、右画像のような状態でやっていました。土台にしているのは、キャンプ用の折り畳みテーブルの脚部分です。R/Cカー用に持っているモノですね。
 右画像は、塗装時のものではなくて車体に取り付ける時に撮影しました。
 接着は、もともと付いていたサンルーフのガラス部分だけを取り外して、このFRPサンルーフを接着剤で貼り付けてあります。
 車体から取り外したガラスサンルーフと駆動用モーター&ギヤボックスの重量だけで取り付けたFRPサンルーフとダクト部品より少々重いので、この時点で少しの軽量化になっています。

 取り付け後、お約束の国旗ステッカーも貼り付けました。





 この後、複数回にわたって雨漏り防止のためのシーリング作業をやったのですが、まだ大雨が降ったりするとにじむくらいに漏れてきています。元々のサンルーフでも同じくらいは漏れていたと思われる(洗車時とか、けっこう気がついてました)ので、問題は無いと思っていますが。
 それよりも、その後大雨の中で高速道路を走行する機会があったのですが、その時の方が問題でした。
 ダクトの吸気口からの雨は多少は入ってくるだろうと思っていたのですが、想定以上の水が室内に入ってきて、左肩がずぶ濡れになってしまったのです。とりあえずタオルやら膝掛けやら積んであったもので水を受けて車室内を防護して……まあ、私の左肩はずぶ濡れのままでしたが(笑)
 そういう難点はありますが、特に窓を閉めざるをえない高速道路やサーキット走行で車室内にこもりがちな熱気を大幅に軽減してくれるので、ルーフダクト、本当にいいものです。
| http://ripper.sakura.ne.jp/blog/index.php?e=502 |
| クルマ | 03:29 AM | comments (0) | trackback (x) |

PAGE TOP ↑