■CALENDAR■
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
<<前月 2017年06月 次月>>
■NEW ENTRIES■
■PROFILE■
都築由浩
SFやらミステリやらホラーやらをライトノベルジャンルで書いている作家。
コミック原作・編集デザインなどその他さまざまな職業を兼業する。
クルマ・R/Cカー・自転車・ホビーロボットなど多趣味で、それらの道具や仕事の資料が散らばる自室が常にゴミ箱のような様相を呈していることから、巻末に『9畳のゴミ箱より』と記する。
■FREE EBOOK■
超初心者のための
RCカー入門ガイド

RCカー(ラジコンカー)入門者向けガイドブック
懸想石
目覚めるとそこは見知らぬ洋館。そしてそこには、入院しているはずの友人が二人…
ザ セカンドドア
不純な動機で訪れた廃墟の洋館。そこは、知られざる世界へ繋がる扉だった…
奇妙なblog
毎日24時間、1時間ごと欠かさずにアップされるblogを発見した主人公は調べはじめる。
つきがちがっては
つかえない

主人公のもとに送り返されてきた一枚の表札。返品の理由とは? 超短編作品。
CSI:MARS
Nippon2007会場で執筆、その場で英訳され日英両言語で発表されたSF超短編。
■RECENT COMMENTS■
■CATEGORIES■
■都築由浩HOMEPAGE■
■ARCHIVES■
■COUNTER■
total:
since 30.April.2008
■利用規約■
本blog内の個別のページにリンクするのは構いませんが、画像やムービーなどに直接リンクをしたり、URLを使用して自身のページに直接貼り付けたりする行為はご遠慮下さい。
本blogに掲載されている写真、文章等の著作権は筆者およびそれぞれの作者・撮影者に帰属します。無断でのコピーや転載等はご遠慮ください。
  
2008(C) Yoshihiro Tsuduki
  All right reserved.
■注意■
SPAMコメント対策のため、ページを開いた後1分間以内にコメント書き込みボタンを押された場合、コメントが反映されないことがあります。オフ書きされる方はご注意ください。
■OTHER■
■POWERED BY■
BLOGN(ぶろぐん)
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)

関西トリコローレ2016に参加

 神戸市立森林植物園というところで開催された関西トリコローレに参加してきました。
 いわゆる置き系イベントに参加するのは何年ぶりだろう……オフ会レベルの規模をのぞけば、10年くらいぶりかもしれない。しかも洗車してないし。
 前日の夜と会場到着直前に少し降られたから洗車していたらしていたでアレだったかもしれないんですが、それにしてもホイールくらい洗っとけって感じではある。
 事前に調べた所によると、ここ何年もこのイベントは雨にたたられてきて、しかも会場が芝生なもんで雨が降るとぬかるんで大変なことになるらしいのです。その上、台風接近中という状況。
 ところが、トップ画像のとおりピーカンです。

 ピーカンです。

 ピーカンです。(しつこい)

 イタリア車のイベントなので、やっぱり500系が多いです。新旧取り混ぜて。
 そして旧知のグループで参加している方が多いらしく、あちこちで話の輪ができていました。ぼっちで参加したのは間違いだったか……
 ▽続きの下は、当日目にした珍しいクルマなどを。


 イセッタです。BMWの250ccエンジンで動きます。
 ドアはこっちに開きます。

 伊達や酔狂でこんな開き方をするわけではなく、こいつは「道路に対して直角に駐車できた方がクルマたくさん駐められるじゃん」というコンセプトにそって作られているのです。要するに歩道に鼻先をくっつけるようにして駐めると、この方向のドアの方が合理的なわけです。全長も、普通のクルマの全幅程度におさまるようになっています。
 それにしても、イセッタのことを知らない人にはこのドアの開き方は衝撃だろうなと思いました。もちろん、現代的な衝突安全性なんてものはこれっぽっちも考えてありません。
 あと貴重なクルマと言えばこれでしょうか。

 ランチア ガンマ。
 名前すらほとんど聞いたことがないクルマです。いい物を見せていただきました。

 ディノ246。もちろん貴重なスーパーカーですが、ガンマの前ではむしろこっちのほうが「よく見る」クルマに感じてしまいます。

 最後に、かわいかったので、ゼンマイ駆動(笑)のFIAT500などを。

 イベントとしてはローマラリーにABARTH500で参戦する新貝選手のトークが楽しめました。国内ラリーの裏話とかいろいろ聞けました。
 会場になった神戸市立森林植物園には自然素材を使ったレストランもあって、カレーをいただきました。また、博物館の売店で買ったおみやげの「きいちごのジャム」も美味しかったです。
 というわけで久しぶりの置き系イベントでしたが、それなりには楽しめました。次回参加する時は知り合い誘って行った方がいいかなあと思いましたが(笑)
| http://ripper.sakura.ne.jp/blog/index.php?e=509 |
| クルマ | 09:45 PM | comments (0) | trackback (x) |

PAGE TOP ↑