■CALENDAR■
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30    
<<前月 2020年09月 次月>>
■NEW ENTRIES■
■PROFILE■
都築由浩
SFやらミステリやらホラーやらをライトノベルジャンルで書いている作家。
コミック原作・編集デザインなどその他さまざまな職業を兼業する。
クルマ・R/Cカー・自転車・ホビーロボットなど多趣味で、それらの道具や仕事の資料が散らばる自室が常にゴミ箱のような様相を呈していることから、巻末に『9畳のゴミ箱より』と記する。
■RECENT COMMENTS■
■CATEGORIES■
■都築由浩HOMEPAGE■
■ARCHIVES■
■COUNTER■
total:
since 30.April.2008
■利用規約■
本blog内の個別のページにリンクするのは構いませんが、画像やムービーなどに直接リンクをしたり、URLを使用して自身のページに直接貼り付けたりする行為はご遠慮下さい。
本blogに掲載されている写真、文章等の著作権は筆者およびそれぞれの作者・撮影者に帰属します。無断でのコピーや転載等はご遠慮ください。
  
2008(C) Yoshihiro Tsuduki
  All right reserved.
■注意■
SPAMコメント対策のため、ページを開いた後1分間以内にコメント書き込みボタンを押された場合、コメントが反映されないことがあります。オフ書きされる方はご注意ください。
■OTHER■
■POWERED BY■
BLOGN(ぶろぐん)
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)

ドラッグレースに参加します!
 今年最初のRCカーレース出場ですよ!
 といっても普通のレースではありません。JOYBOXの荒川さんが入手したトラクサスのドラッグレース用タイム計測システムを使って、ドラッグレースのプレマッチをやるというので、ほとんど「ネタ」として参加いたします。
 詳しくはR/C DRAGRACE SERIES 2013 プレマッチ公式サイトをご覧下さい。

 なにしろネタ参加ですから、あんまりお金をかけずに安直に行こうということで、17.5TクラスにはABCホビーのグースで、本来はタミヤのウィリー系シャシーWR-01をターゲットにしているであろうビッグタイヤクラスには、往年のミニジーラで出場します。
 そんなわけで、細かいところをいじってドラッグレース仕様に改造したグースとミニジーラのテスト走行に行ってきました。
 まずはグースから。

 ここから先は、▽続きをクリックしてどうぞ。


 レギュレーションにあわせてモーターをワールドドロームで使用した「とりおんドロームスペシャル2012」に換装。バッテリーはヨコモのミニLipoを購入しました。バッテリーホルダーはヨコモのDBR用の部品を流用して取り付けてあります。

 アンプにテキンRS Proを使用していますので、アンプの設定でかなりパワーを稼いでいます。それでこのギヤ比はどんなスピードになるかまったく予想できなかったのですが、予想よりあっさりよく走ってしまいました。
 むしろもう少しギヤ比を上げても大丈夫なようです。ボディはポルシェ356を市販車仕様に塗装したもの(かなり以前に塗ったきり走らせる機会がなかったもの)を使用することにしました。


 はい。これが都築ミニジーラです。かなり気に入っているクルマで、エンルートのブラシレスセットと、Lipoバッテリー仕様になっています。
 しかし、グースに較べるとこのミニジーラの方がむしろスピード不足な感じでした。
 それでもミニジーラはボディを新調する以外は何も触らないつもりです。なにより標準の倍近い直径のタイヤ履かせてるせいでモーターと駆動系への負担が半端無く、これ以上の高速化は壊すことになりかねないので。ウィリーどころか行き過ぎて後輪まで浮かせてウィリーバーだけになるシーンも何度かある、相変わらず楽しめるクルマです(笑)
 このミニジーラにはボディを新調します。どんなカラーリングかは、当日のお楽しみと言うことで。単色塗りにステッカー貼りたおしただけですが、かなりアメリカ〜ンな頭悪い感じのドラッグレースらしいカラーリングになったと自負しています。
| http://ripper.sakura.ne.jp/blog/index.php?e=408 |
| RC(ラジコン) | 10:32 PM | comments (0) | trackback (x) |

PAGE TOP ↑